ゲイリー・ウィノグランドのスナップショットの動画

ゲイリー・ウィノグランドのスナップショットの動画

ゲイリー・ウィノグランドのスナップショットの動画

ゲイリー・ウィノグランドはアメリカ人の写真家です。
1950年代に『ハーパーズ・バザー』などのフォトグラファーとして華々しく活躍し、のちに広角レンズのカメラ片手に街角に立って、市井の人びとのスナップショットでドキュメンタリー写真家としての地位を確立しました。
そんなゲイリー・ウィノグランドが、ビーチサイドでひとびとを撮影しているドキュメンタリーの動画をYouTubeで発見しました。
ゲイリーご本人は、その写真からは想像できない、恰幅の良い、気の良いおじさんという感じです。本当に人がよさそう。
しかし、ひとたびシャッターチャンスを察知すると、目つきが急に鋭くなり、ときに被写体となったひとたちも気づかないくらいの俊敏な動きでカメラを構え、瞬間を切り取ります。
人なつこい表情でインタビューに答えるゲイリーを見ていると、この写真家は本当に写真が好きで、人間が好きなんだなと感じられます。


ホーム RSS購読 サイトマップ